土地物件・中古住宅物件情報検索 Safety Life セーフティライフ

土地選びの要素「広さ」「エリア」「価格」「方角」「地形」

いい土地とは、どんな土地でしょうか?

土地購入の最終目標は、土地を買うことではなく、
その土地に家を建てて、ご家族が永い間、安心して快適に暮らすことです。
実はその点に、自分に合った土地を見つけるポイントが隠されています。

「広さ」「エリア」「価格」「方角」「地形」など、
土地選びの要素についてご家族でいろいろと相談し、
「これは絶対に譲れない」「これよりこちらの方が優先順位は上」などなど、
みなさまの土地選びの基準を明確にすることをおすすめします。


  • 風の流れによる悪臭・排気・騒音などをチェック!

    テキストを開きます
  • 畑や空地などの、土ぼこりなどのチェック!

    テキストを開きます
  • 役所や病院への利便性をチェック!

    テキストを開きます
  • 近隣の道路の交通量や騒音のチェック!

    テキストを開きます
  • 通学時間や経路、どのルートを通れば良いか、時間帯により道路の込み具合、危険はないかチェック!

    テキストを開きます
  • 最寄りの駅までの、高低・時間・バスの最終時間やタクシー事情をチェック!

    テキストを開きます
  • 商業エリアの内容と、営業時間帯など、自分の生活スタイルと合っているかチェック!

    テキストを開きます
  • 工場など風の流れによる悪臭・排気・騒音などをチェック!

    テキストを開きます
  • 過去の形歴昔は、沼だった。工場跡地だったなどチェック!

    テキストを開きます
  • 通勤時間や経路、朝・夕の通勤にかかる時間・ルートをチェック!

    テキストを開きます

※面倒と思わずに、自分の足で何度もチェック!!

形状と方角

「変型していない方がいい」「広い間口が良い」
「日当たりの良い南・東南向きがいい」
正方形・長方形などに整形されていて、
南・東南向きで、接道が広い土地は、
なかなか見つからず、人気があります。
方角や土地の形状のメリット・デメリットを理解し、
ライフスタイルにあう土地を検討しましょう。

形状と方角によるメリットとデメリット